ごあいさつ

地域の皆様に信頼される事務所を目指しています。

 当事務所は、平成15年10月1日、現住所地において小原法律事務所として設立を致しました。その後、平成18年11月より共同事務所となり、小原・岡本法律事務所と名称を変更しています。
 当事務所は、日常生活に起因して発生する様々なトラブルに直面した方々に、親身に寄り添い、最善の解決方法をご提案することをモットーとしています。そして、どのような案件であっても、誠実に対応し、一つ一つ丁寧に事件を処理することで、地域の皆様の信頼に応え、地域の安心・安全に寄与することを目指しています。ちょっとしたお困りごとでも、地域のホームロイヤ―として、お気軽にご利用いただければ幸いです。
 主として、埼玉県西部地域(狭山市・入間市・所沢市・飯能市・日高市・毛呂山町・越生町・川越市・富士見市・ふじみ野市・鶴ヶ島市・坂戸市・東松山市・三芳町)と東京西部地域(青梅市、、羽村市・あきる野市・清瀬市・東村山市・東久留米市・国分寺市)を中心に、離婚、債務整理、破産、相続、交通事故、借地借家、不動産関係等を専門に、実務経験豊富な弁護士が皆様のご相談を担当いたします。

当事務所の特徴

専門的知識を生かし、学問と実務の融合を目指しています。

所属弁護士の小原は、長年、日刊紙で法律相談のコラムを担当していたほか(共同執筆)、法科大学院の講師として、法曹(弁護士、裁判官、検察官)を志す学生に対し、実際に起こった事件(判例等)を題材として、事件の適切な解決方法をレクチャーしていました。今般、長年の研究の成果が認められ、東北大学大学院より、法学博士の学位を授与されました。現在は法律的な研究成果を実務に生かせるよう、民事法の専門家としての知識と経験を活用して、実務と学問の両立に励んでいます。
また、長年の行政機関での活動が評価され、戸田市より感謝状を送られました。

民事・家事に特化し、様々な案件に対応しています。

 border= 所属弁護士の岡本は、自治体の主催する審査会に参加したり、法律相談員として、区民相談や市民相談を担当しているほか、簡易裁判所所属の調停員として従事するなど、地域に根ざした活動をしています。先般、法律相談員として、長年の功績が認められ、東京都北区より区政功労者として表彰されました。現在は、区民相談や市民相談等を通じて、債務、離婚、相続はもとより、交通事故や企業法務に至るまで、年間300件以上の法律相談に応じています。家事・民事事件を専門に、地域の皆様のホームロイヤーとして、さまざまな案件を担当しています。

無料相談も実施しています。

当事務所は、西武新宿線狭山市駅西口より徒歩3分の好立地にあり、無料相談を実施しています。どんな案件でもお気軽にご相談ください。

各市町村の情報

 各市町村の情報については、次の市町村名をクリックして参照してください。
 狭山市入間市所沢市飯能市日高市川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・富士見市・ふじみ野市・東松山市・三芳町

お問い合わせについて

電話番号04-2900-3225  FAX04-2900-3226
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお電話下さい。

最新情報&更新情報

2014.5.17 ホームページをリニュアルしました!
2014.10.1 所属弁護士の岡本が所沢簡易裁判所の民事調停委員に任命されました。
2015.8.21 事務所を移転しました。詳しくは、事務所案内をご覧ください。
2016.9.29 ホームページのアドレスが変わりました。
2019.3.27 所属弁護士の小原が法学博士の学位を取得しました。
2020.4.1  所属弁護士の小原が埼玉弁護士会川越支部の支部長に就任しました。

▲ページトップに戻る